エスポラーダ北海道とげんきっく!@北都幼稚園

すっかり秋の季節となりましたね。

ちらほらインフルエンザの話題も聞きますが、皆さん体調崩していませんか?

さて、子どもの運動能力低下をサポートし、フットサルの楽しさやスポーツの楽しさを伝える活動を年間を通して行っているエスポラーダ北海道の「げんきっく!」。
今回お邪魔したのは、白石区にある大藤学園北都幼稚園です。
広い敷地に新しい園舎と旧園舎、さらにグランドもありました!
どんなお友だちと会えるかな~(*^▽^*)

IMG_5009_R

IMG_5004_R

参加してくれたのは年長さん!
エスポラーダからは、松野選手と土屋コーチが来てくれました。

IMG_5006_R

まずは、ボールと仲良くなる練習。
バウンドさせてキャッチするよ。
フットサルのボールは、サッカーボールと違ってあまりバウンドしないんです。
そのボールの動きを体感し、みんな一所懸命チャレンジ!

IMG_5007_R

手でボールを転がすよ。
ボールの転がる特性をつかむことも大切!

IMG_5036_R

続いて、ドリブルで「氷鬼ごっこ」☆
コーチにタッチされたら氷になっちゃうよ。
氷になったお友だちは、仲間のタッチで復活!
氷になっているお友だちがいるよ~!早くたすけてあげて~~(^O^)/

IMG_5017_R

最後はお楽しみの試合です♪
「よろしくお願いします!!」

IMG_5024_R

果敢にゴールを狙う姿は、さすが年長さんです。
応援も元気いっぱい!
仲間が頑張っていることを応援してあげることは、とっても大事ですね(*^▽^*)

IMG_5050_R

最後は記念撮影!
身体を動かし、お友だちと協力し目標を達成することはみんなを大きく成長させてくれます。
この日、コーチと一緒に遊んだことも、きっと良い思い出になったはず!(^^)!

これからもお友だちと仲良く、逞しく成長してほしいなと思います。
また一緒に遊ぼうね~♪

コメントをどうぞ