Ribbon NAPOLIN ポッカサッポロ北海道 - eminaWEB(エミナ)

Ribbon NAPOLIN ポッカサッポロ北海道

ナポリンは、シトロンの発売から2年後の明治44年(1911年)に発売されました。みなさんは、ナポリンが北海道限定商品であることを知っていますか?発売当時は全国での販売からスタートしましたが、特に北海道でたくさん売れていたといわれています。戦争(第二次世界大戦)のため、一時販売を中止していましたが、戦後、北海道で「もう一度ナポリンを飲みたい!」という声が多かったため、昭和29年(1954年)に北海道限定で販売を再開し、今も北海道限定で販売しています。

どうして「ナポリン」っていうの?
発売当時は「ブラッドオレンジ果汁」を使用していたと言われています。「ブラッドオレンジ」は地中海を代表するかんきつ類であることから、地中海の代表的な都市「ナポリ」にちなんで「ナポリン」となりました。
5月23日は「リボンナポリンの日」
明治44年(1911年)の5月23日に初めて発売されたことを記念して平成28年(2016年)に「リボンナポリンの日」として一般社団法人 日本記念日協会に正式に登録をされました。5月23日は友達や家族と「リボンナポリン」でカンパイしてね!
ナポリンって何味?
ナポリンはナポリン味なんです!北海道の気候に合わせて開発されたやさしい甘みと、暖かみのあるオレンジ色はナポリンだけのオリジナルなんです。

北海道産ビート糖使用
ナポリンで使用している砂糖は、すべて北海道産のビート糖で人工甘味料は使用していません。ビート糖とは、日本国内では北海道のみで栽培されている作物「てんさい」から作られる砂糖です。
北海道の純水使用
ナポリンは、北海道のおいしい水を使って北海道の工場で作られています。
植物由来のやさしい色
ナポリンのオレンジ色は、植物由来のやさしい色。パプリカ色素を使用しています。(2017年にリニューアルしました)


昭和32年(1957年)に誕生した「Ribbon」ブランドのキャラクター。
発想力が豊かで楽しいことが大好きな小学1年生の女の子。
チャームポイントは大きくて赤いリボン。




お誕生会などの幼稚園の行事や「ハレの日」にリボンちゃんが訪問し、一緒にクイズやダンスをして楽しく過ごします。
内容
リボンちゃんクイズで楽しもう!
しゅわしゅわしゅわわでダンスを踊ろう!

対象:幼稚園・保育園
お申込みはエミナ編集部まで。
電話:011-640-7173

クイズにチャレンジ!
こたえは、どれかな?
Q1ナポリンの色は、なにからもらった色でしょうか?
  ア:植物  イ:宝石  ウ:夕やけ
Q2ナポリンで使用しているお砂糖はどれでしょう?
  ア:さとうきび  イ:さつまいも  ウ:てんさい(ビート)
Q1ナポリンに使われているお水の種類は?
  ア:純粋  イ:ミネラルウォーター  ウ:水道水


*こたえ*
Q1.ア:植物  Q2.ウ:ビート  Q3.ア:純水